大相撲七月場所11日目

1敗で並んでいた横綱白鵬関と大関照ノ富士関の取組は、1分以上の熱戦の末白鵬関が寄り切りで制しました。

先場所の初優勝で勢いづく照ノ富士関に、力と技を見せつけました!!

照ノ富士関は大戦後、

「ちょっとずつ近づいている感じがした。あと何年か後に勝てればいい。」

と、すぐに前を向き、さらなる成長を感じ取っているようでした。

残りは4日。

1敗は横綱白鵬関、横綱鶴竜関の2人になりました。2敗で追いかける大関照ノ富士関、関脇栃煌山関にも優勝の可能性はまだ残っています。

Follow me!

大相撲七月場所11日目” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。