丸三綿業のすごい技術①

弊社には特許を取得した特殊技術があります。

「シルクわた」

真綿と同じ暖かさ、吸湿性・放湿性を有し、真綿よりもかさと圧縮回復性のあるシルクわた。真綿との違いは作り方にあります。

シルクわたはセシリンを取り除いているため、シルク独特のニオイがありません。また、1本の長いシルクをほぐして、伸ばしてわたにしている長繊維ため、布団にした場合、繊維が布団の表面から出てくることがなく、膨らみがあります。

使う繭にもこだわりました。群馬県の養蚕農家が生産したブランド繭「ぐんま200」を100%使用しています。

この独自の技術で表彰されました。

平成23年貞明皇后記念蚕糸科学賞を受賞しました。

一般財団法事大日本蚕糸会様発行「シルクだより42号」にとりあげられています。

<シルク掛けふとん>

中綿:シルクわた100% 

表地:絹100%

裏地:綿100%

価格:190,080円(送料無料、税込)

(シングルサイズ)

天然素材にこだわりぬいた、弊社が自信をもっておすすめするふとんです。

その他商品も展開中です。

詳細については、弊社ホームページをご覧ください。

Follow me!

丸三綿業のすごい技術①” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。