横綱白鵬関元横綱千代の富士関の記録に並ぶ。

1980年代の横綱といえば、元横綱千代の富士関でしょう。

相撲界では小さな体格ですが、自分より大きな力士から勝利をつかむ姿は「小さな巨人」という愛称が相応しい圧倒的な強さでした。見目も麗しく、憧れた女性も多いのではないでしょうか。

現代のスター横綱白鵬関は「12日、大相撲 春場所5日目」

通算900勝を達成し、幕内勝ち星で元横綱千代の富士関の807勝に並びました。

星を落とすことなく独走する白鵬関の活躍に、目が離せません。

丸三綿業株式会社では、白鵬関の故郷であるモンゴルのカシミアで作った肌掛けふとんを白鵬関の奥様にプレゼントしたことがあります。

カシミヤふとんは軽くてあったか。きっと気に入ってお使いいただけているかと思います。

これからも丸三綿業株式会社はモンゴルを応援していきます。

Follow me!

横綱白鵬関元横綱千代の富士関の記録に並ぶ。” に対して4件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。