二十四節気「小暑」夏バテに気をつけましょう。

7月7日は二十四節気「小暑(しょうしょ)」です。

暑さがどんどん強くなっていくという意味があり、暑中見舞いを出すのもこの時期からです。梅雨が終わり、いよいよ強い日差しと共に夏本番です。急激な暑さや熱中症により体調を崩しやすい季節になります。夏バテにならないように、気をつけましょう。

夏バテは、夏に起こる体調不良の総称です。

その症状は様々なものがあり、

  • 食欲不振
  • 睡眠不足
  • だるさ
  • 疲れやすい

などがあげられます。

最近はエアコンが原因の夏バテが増えています。室内と屋外の温度差に体がついていかず、体調を崩してしまうのです。5℃以上の温度差になると身体の温度調節がうまくいかなくなってしまいます。エアコンの温度設定を下げ過ぎないように気をつけましょう。

食べ物は疲労回復効果が見込めるものがオススメです。

  • ビタミンB1…エネルギーの代謝をよくする
  • アリシン…ビタミンB1の働きを助ける
  • クエン酸…疲労物質の乳酸を分解し、排出する
  • ナイアシン…疲労回復、セロトニンの原料
  • ビタミンC…免疫を高める
  • 香辛料…胃腸の働きを助ける

疲労回復に重要なのは質の良い睡眠をとることです。人は眠ることでストレスの発散や、疲労回復を行っています。夜しっかり眠ることができないと、次の日の体調不良や、作業能率の低下など様々な悪影響が出てしまいます。寝つきが悪い、眠りが浅い、夜中に目が覚めてしまうなど睡眠の質に問題を感じるようでしたら、睡眠環境を見直してみましょう。

  • 部屋の温度、湿度
  • 騒音
  • 照明
  • 寝具

快適な環境で、自分に合った寝具を使えば、質の良い睡眠はとりやすくなります。快適な睡眠環境の作り方はオススメブログからご覧いただけます。

寝具の買い替えをご検討の方は、丸三綿業のオンラインストアをご覧ください。ただいま夏の寝具を中心としたSUMMER SALEを実施中です。

高温多湿の日本の夏には、清涼感のある麻の寝具がオススメです。日本製の麻掛け布団が超特価の60%OFF!!その他、これから使える寝具を多数ご用意いたしております。

この機会にぜひお買い求めください。

Follow me!

二十四節気「小暑」夏バテに気をつけましょう。” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。