二十四節気「小寒」

1月6日は二十四節気の「小寒」です。

今年の冬は暖冬で、三が日も暖かい日が続きました。小寒の日を「寒の入り」とも言い、寒さが一段と厳しくなる頃です。寒中見舞いを出すのもこの時期ですね。小寒から節分までの30日間を「寒の内」といい、寒稽古や寒中水泳などが行われます。

いよいよ冬本番に入ります。暖冬とはいえ、これから益々寒くなってくるでしょう。風邪には十分に気をつけましょう!!

丸三綿業のオンラインストアでは、羽毛フェアを実施中です。

数量限定、今だけの特別価格でご提供しております。買い換えやお求めをご検討中の方はぜひ一度ご覧ください。

数量残りわずかとなった商品もございます。無くなり次第終了とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

Follow me!

二十四節気「小寒」” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。