ウールの凄さを科学的に検証⑦

寝具として使っていると、気になるのは清潔さ!!

人生の3分の1を過ごすふとんは、安心して眠れる場所にしたいですよね。

そこでウールの抗菌性について科学的に検証したのがこちらです。

赤い枠部分を拡大したのがこちらです。

SEK基準では、抗菌効果(黄色ブドウ球菌)があると認められるのは、静菌活性値≧2.0。防縮加工したウールはこれを上回る抗菌性を有しています。

抗菌性が高いウールは寝具に最適!!

人に優しい天然素材ですので、安心してお休み頂けます。ウールにはさらに安心してお休みいただけるすごい性能があります。

次回はウールの燃焼性についてご紹介します。

資料の解像度の都合で数字がつぶれてしまっています…。

大きな画像で確認したい方はコチラのホームページブログをご覧ください。

Follow me!

ウールの凄さを科学的に検証⑦” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。