眠れる寝具と環境④

人の身体からは常に汗が出ています。この汗には、不感蒸泄と発汗の2種類があります。

不感蒸泄とは、感じることなく気道や皮膚から蒸発する水分をいいます。条件により異なりますが、常温安静時の健康成人で1日に約900ml程度の量になります。この汗は肌を潤し、乾燥を防いでいます。

寝ている時は体温調節などいくつかの理由から汗が重要な役割を果たしています。汗は暑い季節ほど、その量は増えます。そこで大切なのが、寝具の吸湿・透湿・放湿性です。汗をしっかりと吸い取り、蒸れを防ぐために放湿する必要があります。

丸三綿業のウールパッドは、中綿がウール100%!!

天然ウールは、保温・吸湿・透湿・放湿性に優れています。側地は綿100%で、肌触りもなめらか。一年を通してご利用いただけるウールパッドは、ヒツジ年の今だけ特別価格でご提供。

ぜひ一度お試しください。

Follow me!

眠れる寝具と環境④” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。