丸三綿業のすごい技術④

「スチーム&ドライ加工」でウールのクリンプを回復!!

「クリンプ」とは、羊毛の繊維の表面にあるウロコ状の「ちぢれ」のことをいいます。この形状が優れた保湿性、吸湿・放湿性、弾力性を作りだしています。

ウールをわた状にしますと、せっかくあるクリンプが伸びてしまいます。そのクリンプを回復させるために、ウールに高温の蒸気を与え、それを急速に乾燥させます。これにより、ふとんのかさ高性、弾力性がアップします。

弊社のウールはすべてこのスチーム&ドライ加工を施していますので、夏は涼しく、冬は暖かい、快適な暖かさが持続できます。

暑い時期は特に寝汗をかきます。吸湿・放湿性に優れた羊毛ふとんは、睡眠中の汗をよく吸い、湿気を外に出します。弊社イチオシの敷きふとんはコチラ!!

<マチ付き羊毛100%固綿敷きふとん>

  • 中綿:巻きわた ウール100%
  •    芯(固綿) ポリエステル(シリコン加工)100%
  •    平ウレタン入り
  • 表地:綿100%
  • 裏側:綿100%
  • 価格:48,600円(送料無料、税込)

(シングルサイズ)

厚みと弾力のあるふとんなので、1枚敷きでご利用いただけます。

快適な夏の睡眠に、ぜひお試しください。

Follow me!

丸三綿業のすごい技術④” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。