ふとんの下に入れるなら…

前の記事を書き終わって

ふと…

あっ!しまった!肝心なことを書き忘れてしまいました。

ふとんの中に入れるなら丸三綿業の肌掛けふとんを是非使ってください。

丸三綿業のウール肌掛ふとんは特殊なクロス成型により軽くてもぺったんこになりにくい優れものです。

より柔らかな風合いで、ふんわりなのはメリノ肌掛ふとん

キャメル肌掛ふとんはさらに軽い掛け心地で保温力抜群

お財布に余裕がある方はホワイトカシミヤを贅沢に使ったカシミヤ肌掛ふとん

吸湿性抜群で衛生的なテンセル肌掛ふとんは、イチオシの商品です。

丸三綿業のテンセルは特殊な加工でボリューム、風合いともにちょっと違いますよ。

そして、抜群の掛け心地で羽毛ふとんとの相性もバッチリなのは、特許製法の本繭シルク肌掛ふとんです。今までの真綿ふとんのイメージを吹き飛ばします。

Follow me!

ふとんの下に入れるなら…” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。