意外と知らない!寝具の買い替え時期

今年もあと少し、年末は大掃除など年越しの準備で大忙しです。

押入れにねむりっぱなしの寝具や、普段お使いの寝具、もしかしたら寿命がきているかもしれません。寝具の傷みは睡眠の質が悪くなってしまいます。この機会に、ぜひ状態をチェックしてみましょう。

ふとんの寿命は素材や使い方によっても変わってきますので、何年ごとに交換とはなかなか言えませんが、一般的に

  • 掛けふとん 5~10年
  • 敷きふとん 3~5年

と言われています。

使っていて、

  • 買った時よりほこりが出やすくなった
  • 厚みが薄くなった気がする
  • 使っていて寒い
  • 寝ていて体が痛くなるようになった

といった異常が出てきましたら、寝具の買い替えサインです。

ずっと使い続けていると、肩こり、腰痛など身体にも悪影響を及ぼしてしまいます。また、睡眠の質の低下は日中に集中力の低下、倦怠感、疲労感、強い眠気などを引き起こします。

健康であるためにも、自分に合った良い寝具で快適な睡眠生活を送りましょう。

Follow me!

意外と知らない!寝具の買い替え時期” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。