こだわりの天然繊維「キャメル」①ふたこぶらくだ

「キャメル」とはらくだの毛です。

らくだには、ひとこぶらくだとふたこぶらくだの2種類がいますが、ひとこぶらくだの毛は太く短いため、ふたこぶらくだの毛が衣類や寝具などに使用されています。

らくだの寿命は60年ほどで、成長は遅く、年に1回、晩春に脱毛した時の毛を拾い集める方法のため、採取量はとても少なく、希少な毛です。生産量は羊毛の0.14%程度といわれています。

特徴は、

  • 軽い
  • 保温性・吸湿性・放湿性が優れている
  • ふんわりと柔らかい
  • らくだ色の独特の光沢

夏は45℃、冬は-30℃の厳しい自然環境の中に生息していますので、外の毛は硬く強靭ですが、内側の毛は空気をたくさんはらみふわふわとした柔らかい毛です。

冬の厳しい寒さを乗り越えるための毛を使ったふとんは、当然ながら冬の寒い夜にぴったりです!!

Follow me!

こだわりの天然繊維「キャメル」①ふたこぶらくだ” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。