夏の不快な暑さとは?

夏といえば、暑い!!

カラっとした暑さだと気にならないのに、ジメジメとした暑さは不快になりますよね。原因は湿度にあります。梅雨時になると、天気予報で耳にする不快指数。

不快指数とは、気温、湿度から暑さの程度を見当つけたものです。

  • 75~79 … やや暑い
  • 80~84 … 暑くて汗が出る
  • 85以上 … 暑くてたまらない

一般的に65~70前後くらいが快適に過ごせる数値のようです。

ウールは吸放湿性に優れているため、一定の水分量を保持しながら過剰分を発散させ、快適な睡眠環境を維持します。

一般財団法人 ケケン試験認証センター様調べによるこちらの資料を確認しますと、羊毛の高い吸湿性が分かりますね。

汗をかくことで湿気の貯まりやすい敷きふとんやベッドパッドは、ウール素材の寝具にしてみてはいかがでしょうか。

Follow me!

夏の不快な暑さとは?” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。

前の記事

夏の寝具