大相撲七月場所10日目

横綱白鵬関と関脇栃煌山関の取組は、開始早々に栃煌山関の叩き込みで決着。

白鵬関は今年初の黒星となりました。関脇の力士が2日続けて横綱を倒したのは、昨年名古屋場所の大関豪栄道関以来になります。

1敗で並んだのは、

  • 横綱白鵬関
  • 横綱鶴竜関
  • 大関照ノ富士関
  • 関脇栃煌山関

の4人となります。

11日目の見どころは、同じ1敗の横綱白鵬関と大関照ノ富士関の取組です。七月場所も千秋楽まであと5日。

見逃せない展開になりました!!

Follow me!

大相撲七月場所10日目” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。